「プリンセスメーカー2」は、星から授かった娘の父親を体験する、シミュレーションタイプの子育てゲームです。

育てる期間は、10歳から18歳までの8年間。あなたの娘はゲームの中で様々な体験を積んで大人になっていきます。少女の夢はプリンセスになることですが、育て方によって千差万別の未来が待ち受けています。

さあ、あなたはこの少女とどんな夢を紡ぎますか・・・?

1993年に発売された初代「プリンセスメーカー2」(PC-9801版)から30周年を迎えることになりました。

30周年を迎えてさらに新しくなったプリンセスメーカー2をぜひ体験してください。

30年前に生まれた「プリンセスメーカー2」が、今でも多くの人に可愛がられ、新バージョンが発売されることに心から感謝します。今回は、前からやりたかったグラフィックのリニューアルが実現しました!新しく描き直したバカンスとエンディングを楽しんでください。

 

赤井孝美について
1961年生まれ。大阪芸術大学在学中に、DAICON Ⅲオープニングアニメでデビュー。株式会社GAINAX初期メンバーとして、アニメ、特撮、ゲーム、イベントなどを手がける。代表作『プリンセスメーカー』シリーズ、『天元突破グレンラガン』、『大特撮ネギマン』

オリジナルオープニングアニメ

オリジナルオープニングアニメは、米子ガイナックスにより制作されました。赤井孝美氏が率いるチームによるアニメーションは、新しく「父」となるプレイヤーに「娘」との将来を感じていただけるものとなっております。

本作は2004年に発売された「プリンセスメーカー2 リファイン」をベースにしていますが、特に重要なグラフィックは、赤井孝美氏によって元のPC-98版に近いテイストで描き直されました。

さらに、現代のゲーム環境に合わせて高解像度で描かれており、より細部までこだわり抜かれたクオリティとなっています。

父として娘を育てるために、娘のいまをつねに把握して適切に子育てに生かすことが大切です。

そこで本作では、娘の状態を常に把握するためのパラメータを常に表示し、一目で娘の状態を確認できるようにしました。

娘の将来のために何をすべきか確認し、しっかりと育てていきましょう。

発売日2024年7月11日
対応機種:Switch、PS5、PS4、Steam

© YONAGO GAINAX ©Bliss Brain